ホストが vSphere Auto Deploy ルールに関連付けられていない場合、またはルールを編集して複数ホストのイメージ プロファイルの関連付けを変更しない場合は、単一ホストのイメージ プロファイルの関連付けを編集することができます。

前提条件

手順

  1. vSphere Web Client のホーム ページで、Auto Deploy をクリックします。

    デフォルトでは、管理者ロールのみが vSphere Auto Deploy サービスを利用する権限を持っています。

  2. デプロイ済みのホスト タブで、ESXi ホストを選択してください。
  3. イメージ プロファイルの関連付けの編集 をクリックします。

    [イメージ プロファイルの関連付けの編集] ダイアログ ボックスが開きます。

  4. ホストのイメージ プロファイルの関連付けを編集します。

    オプション

    アクション

    イメージ プロファイルを変更しない場合

    同じイメージ プロファイル オプションを選択します。

    選択したホストに新しいイメージ プロファイルを割り当てる場合

    1. イメージ プロファイルを参照 オプションを選択します。

    2. ドロップダウン メニューからソフトウェア デポを選択します。

    3. リストからイメージ プロファイルを選択します。

    4. (オプション)イメージ プロファイルの許容レベル検証をしない場合は、イメージ プロファイルの署名チェックをスキップ チェック ボックスを選択します。

  5. [OK] をクリックします。

タスクの結果

ページの更新後に、新しいイメージ プロファイルが [イメージ プロファイル] 列にリストされます。

次のタスク

  • ホストのイメージ プロファイル、ホスト プロファイルおよび場所の関連付けを表示します。ホストの関連付けの表示 を参照してください。

  • ホストがルールに関連付けられていて、ルール内で定義したイメージ プロファイルに戻す場合は、ホストを修正します。非遵守ホストの修正を参照してください。