AWS Direct Connect の使用はオプションです。オンプレミス ネットワークと SDDC ワークロードの間のトラフィックをパブリック インターネットによる接続よりも高速、低遅延にする必要がある場合は、AWS Direct Connect を使用するように VMware Cloud on AWS を構成します。

オンプレミス データセンターとの間のトラフィックに対して AWS Direct Connect を利用するように VMware Cloud on AWS SDDC を設定するには、いくつかの方法があります。
VPC のプライベート VIF への Direct Connect を設定します。
AWS Direct Connect (DX) は、オンプレミス ネットワーク インフラストラクチャと Amazon VPC の仮想インターフェイス (VIF) の間の専用ネットワーク接続を提供します。プライベート VIF は、SDDC への直接プライベート アクセスを提供します。オンプレミス データセンターと接続済みの VPC との間で VPN や vMotion などのワークロードおよび管理トラフィックを送信する場合は、プライベート VIF 上に DX を構成します。プライベート VIF を介した DX 接続は、オンプレミス データセンターと SDDC 間のすべてのトラフィックに使用できます。これは接続された Amazon VPC で終端し、プライベート IP アドレス空間を提供します。また、BGP を使用して SDDC 内のルートをアドバタイズし、オンプレミス データセンター内のルートを学習します。現在の VIF のプロビジョニング手順は、選択した DX 接続のタイプによって異なります。
Direct Connect Gateway を SDDC グループの VMware Managed Transit Gateway に関連付けます。
VMware Cloud on AWS 組織に SDDC グループを作成した場合は、オンプレミスの SDDC をそのグループの Direct Connect Gateway に接続して、SDDC グループのすべてのメンバーへの DX 接続を提供することができます。『 VMware Cloud on AWS Operations Guide』の SDDC グループへの Direct Connect Gateway の接続を参照してください。
パブリック VIF を介した AWS サービスへのアクセス
DX を使用して、自分が所有している VPC 内の AWS サービスにアクセスするだけの場合は、パブリック VIF を介してそうすることができます。パブリック VIF を使用して、プライベート VIF または Direct Connect Gateway を必要とする同じ種類の SDDC トラフィック(vMotion など)を送信することはできません。