[インベントリ] 画面の [アラート] 列に、1 つ以上の vCenter Server インスタンスに関する警告アイコンが表示されます。

原因

vCenter Server がアクセスできない状態になっているか、vCenter Cloud Gateway から切断されています。

解決方法

  1. [アラート] アイコンによって警告が示されている vCenter Server[>] をクリックして展開し、ステータスを確認します。
    • [切断済み]vCenter ServervCenter Cloud Gateway の間の接続が切断されていることを示します。
    • [アクセスできません]vCenter Cloud Gateway がクラウド サービスに 30 分以上接続できていないことを示します。
  2. ネットワーク接続を確認し、ファイアウォールとプロキシの設定が正しく構成されていることを確認します。
  3. vCenter ServervCenter Cloud Gateway 仮想マシンがパワーオンされていることを確認します。
  4. vCenter Server のステータスが [切断済み] の場合:
    • vCenter Cloud GatewayvCenter Server の間にネットワーク接続があることを確認します。
    • vCenter Cloud GatewayvCenter Server の間で時刻が同期されていることを確認します。
  5. ステータスが [アクセスできません] の場合:
    1. https://gw-address:5480 から vCenter Cloud Gateway にアクセスできるかどうかを確認します。ここで、gw-addressvCenter Cloud Gateway の IP アドレスまたは FQDN です。
    2. この URL を使用して vCenter Cloud Gateway にアクセスできない場合は、SSH を使用してログインします。
    3. それでも vCenter Cloud Gateway 仮想マシンにアクセスできない場合、または仮想マシンが見つからない場合は、vCenter Cloud Gateway 仮想マシンを削除します。
    4. vCenter Cloud Gateway の新しいインスタンスをインストールします。vCenter Cloud Gateway のインストールを参照してください。
    5. 削除された vCenter Cloud Gateway 仮想マシンに関連付けられていた vCenter Server インスタンスを、新しくインストールされた vCenter Cloud Gateway 仮想マシンに接続します。vCenter Server の VMware Cloud への接続を参照してください。
      注: これらの vCenter Server インスタンスがすでにサブスクリプションに変換されている場合は、再度サブスクリプションに変換する必要はありません。
    6. 問題が解決しない場合は、VMware のサポートにお問い合わせください。