Horizon Image Management Service を使用すると、変更したイメージを使用して、ポッド全体のデスクトップ割り当てを簡単に更新できます。デスクトップ割り当てとイメージ間の適切な関連付けを設定したら、マーカーを使用してこれらの関連付けを更新できます。

デスクトップ割り当ての自動更新を実行するには、次のタスクをリストされている順序で実行します。

  1. デスクトップ割り当てで使用される既存のイメージの新しいバージョンを作成します。新しいイメージ バージョンの作成を参照してください。
  2. 新しいイメージ バージョンに必要なカスタマイズを行います。イメージのカスタマイズを参照してください。
  3. 新しくカスタマイズされたバージョンを公開して、デスクトップ割り当てで使用できるようにします。イメージ バージョンの公開を参照してください。
  4. 関連付けられたマーカーを現在のイメージ バージョンから新しくカスタマイズされたバージョンに移動して、デスクトップ割り当てを更新します。カスタマイズされたイメージを使用したデスクトップ割り当ての更新を参照してください。