Tier-0 ゲートウェイは、Tier-0 論理ルーターの機能を実行します。また、論理ネットワークと物理ネットワーク間のトラフィックを処理します。

NSX Cloud の注 NSX Cloud を使用する場合は、 パブリック クラウドで NSX-T Data Center の機能を使用する方法を参照して、自動生成される論理エンティティ、サポートされる機能、 NSX Cloud に必要な設定を確認してください。

Edge ノードは、1 つの Tier-0 ゲートウェイまたは論理ルーターのみをサポートします。Tier-0 ゲートウェイまたは論理ルーターを作成する場合は、NSX Edge クラスタの Edge ノードの数以上の Tier-0 ゲートウェイまたは論理ルーターを作成しないようにしてください。

注: Cisco の vPC(仮想 PortChannel)や VSS (Virtual Switching System)、Arista の MLAG (Multi-Chassis Link Aggregation) などのマルチシャーシ ポートチャネル トポロジに Tier-0 アップリンクを接続している場合は、ネットワーク プロバイダに連絡して、このトポロジを中継ルーティングに使用しているときの制限を確認してください。