レプリケーションを再構成して設定を変更できます。

たとえば、レプリケーションを再構成してレプリケーションの仮想マシン ディスク ファイルを有効または無効にしたり、RPO または静止方法などのレプリケーション オプションを変更したりできます。

レプリケーション パラメータを再構成するには、[正方向レプリケーション] または [逆方向レプリケーション] からレプリケーションを選択し、[再構成] を選択します。