VMware Cloud services に登録する際に、組織で発生する料金のお支払い方法を追加します。このお支払い方法は、組織のデフォルトのお支払い方法になり、組織内のすべての組織の所有者が使用できます。

購入のお支払いに対して別のお支払い方法を指定しない場合は、デフォルトのお支払い方法が組織内のすべての購入、リソース、超過分に適用されます。組織に新しいお支払い方法を追加したり、組織のデフォルトのお支払い方法を変更したりするには、Cloud Services Console[請求とサブスクリプション] > [お支払い方法の管理] タブを使用します。

組織には、必要に応じていくつでもお支払い方法を追加できますが、デフォルトのお支払い方法として設定できるのはそのうちの 1 つだけです。

サービスの支払いに使用される通貨は、お客様の組織を設定した際の組織の住所によって決まります。お支払い方法と通貨の詳細については、支払い通貨の指定を参照してください。

組織で選択可能なお支払い方法は、お客様のプロファイルによって異なります。組織のデフォルトのお支払い方法として、ファンドまたはクレジット カードを追加するか、無制限の請求書による支払い用のアカウントを関連付けることができます。

ファンド
VMware のファンドのいずれかを使用して組織の料金を支払うには、これらのファンドを組織に関連付けて、いずれかのファンドをデフォルトのお支払い方法に指定します。これにより、すべての組織で同じファンドを使用することができます。ファンドが VMware Cloud services に関連付けられた VMware のエンタイトルメント アカウントにあり、組織で使用する通貨と同じ通貨であれば、任意のファンドをご利用いただけます。
クレジット カード
任意の請求先住所が設定されたクレジット カードを使用して、サービスの料金を支払うことができます。組織の支払い通貨がクレジット カードの決済通貨と異なる場合は、クレジット カード会社から外貨取引手数料が請求される可能性があります。詳細については、 クレジット カードによる支払いを参照してください。
請求書による支払い用のアカウント
新規サービスの注文が請求書による支払い (PBI) アカウントに関連付けられている場合、サービスのオンボーディング時に PBI アカウントがお支払い方法として表示されます。この場合、PBI は制限付きのお支払い方法であり、注文に含まれるサブスクリプションにのみ適用され、組織のデフォルトのお支払い方法として追加することはできません。
組織によって計上される購入、リソース、超過分をカバーするデフォルトのお支払い方法として PBI アカウントを使用する場合は、組織内のすべてのサービスの支払い認証用に無制限の PBI を有効にする必要があります。無制限の PBI の有効化には、サポート リクエストを送信して開始するオフライン承認プロセスが含まれます。詳細については、 請求書による支払いを参照してください。
組織のお支払い方法を変更するには、 Cloud Services Console[請求とサブスクリプション] > [お支払い方法の管理] の順に移動します。
目的 手順
デフォルトの支払い方法を既存の支払い方法のいずれかに変更する。 [デフォルトのお支払い方法] で [お支払い方法の変更] をクリックし、新たに使用する VMware のファンドを選択して、[確認] をクリックします。
VMware のファンドのいずれかをお支払い方法として関連付ける。 [VMware のファンド] 領域で、[ファンドを関連付ける] をクリックし、ファンドを選択します。後で支払い方法にファンドをリンクする場合は、[ファンドを関連付ける] をクリックします。ファンドを関連付けて、デフォルトのお支払い方法として設定する場合は、[関連付けてデフォルトに設定する] をクリックします。

注: 関連付けられたファンドは、組織内の他の組織の所有者がデフォルトのお支払い方法として設定することができます。

請求書による支払い (PBI) アカウントを関連付ける オフライン承認プロセスが完了したら、無制限の PBI アカウントを関連付けて、デフォルトのお支払い方法として使用できます。承認された PBI アカウントは、組織のお支払い方法として表示されます。

[デフォルトのお支払い方法] 領域で、[お支払い方法の変更] をクリックし、使用する PBI アカウントを選択して、[アカウントを関連付ける] または [アカウントを関連付けてデフォルトに設定] をクリックします。

クレジット カードを追加する。 [クレジット カード] 領域で [カードの追加] をクリックし、クレジット カードの詳細情報を入力します。このカードを後でお支払い方法に追加する場合は、[続行] をクリックします。デフォルトのお支払い方法としてこのクレジット カードを使用する場合は、[デフォルトにする] をクリックします。
クレジット カードを更新または削除するか、クレジット カードをデフォルトのお支払い方法に設定する。 [クレジット カード] 領域のクレジット カードの詳細の横にある省略記号をクリックして、必要なオプションを選択します。