ThinApp パッケージとしてキャプチャされる Windows アプリケーションの使用資格をユーザーおよびグループに付与できます。

ThinApp パッケージの使用資格を付与できるのは、Workspace ONE Access ユーザー(ディレクトリ サーバからインポートされたユーザー)だけです。ThinApp パッケージの使用資格をユーザーに付与すると、ユーザーのシステムでアプリケーションが表示され、Workspace ONE Access Desktop アプリケーションから起動できるようになります。使用資格を削除すると、アプリケーションが表示されなくなり、起動できなくなります。

多くの場合、ユーザーに ThinApp パッケージの使用資格を付与する方法として最も効果的なのは、ユーザーのグループに ThinApp パッケージの使用資格を追加することです。場合によっては、ThinApp パッケージの使用資格を個々のユーザーに付与する方が適切なこともあります。

前提条件

[カタログ] > [仮想アプリケーションのコレクション] ページから ThinApp パッケージの仮想アプリケーションのコレクションを設定します。コレクションを作成したら、Workspace ONE Access に ThinApp パッケージを同期します。ThinApp パッケージをカタログに同期する際に、ユーザーとグループに使用資格を付与できます。

手順

  1. Workspace ONE Access コンソールにログインします。
  2. ユーザーに ThinApp パッケージの使用資格を付与します。
    オプション 説明
    ThinApp パッケージにアクセスし、ユーザーまたはグループにその使用資格を付与する。
    1. [カタログ] > [仮想アプリケーション] タブをクリックします。
    2. [タイプ] 列見出しのアイコンをクリックし、[ThinApp パッケージ] を選択して、すべての ThinApp パッケージを表示します。ThinApp パッケージを名前で検索することもできます。
    3. パッケージをクリックします。
    4. [割り当て] をクリックします。
    5. ユーザーおよびグループを選択するには、検索ボックスに名前を入力して、検索結果から選択します。
    6. 各ユーザーおよびグループの展開の種類を選択します。

      [ユーザーによるアクティベーション] または [自動] のどちらのオプションを選択したかに関係なく、アプリケーションは Workspace ONE ポータルまたはアプリケーションの [カタログ] ページに追加されます。ユーザーは、[カタログ] ページからアプリケーションを実行したり、アプリケーションをブックマークして [ブックマーク] ページから実行したりすることができます。ただし、アプリケーションの承認フローを設定する場合は、[ユーザーによるアクティベーション] を選択します。

    7. [保存] をクリックします。
    ユーザーまたはグループにアクセスし、そのユーザーまたはグループに ThinApp パッケージの使用資格を付与する。
    1. [ユーザーとグループ] タブをクリックします。
    2. [ユーザー] タブまたは [グループ] タブをクリックします。
    3. 個々のユーザー名またはグループ名をクリックします。
    4. [アプリ] タブをクリックし、[資格を追加] をクリックします。
    5. [アプリケーション タイプ] ドロップダウン リストで、[ThinApp パッケージ] を選択します。
    6. ユーザーまたはグループに使用資格を付与する ThinApp パッケージの横のチェック ボックスをオンにします。
    7. [展開] 列で、ThinApp パッケージをアクティブ化する方法を選択します。

      [ユーザーによるアクティベーション] または [自動] のどちらのオプションを選択したかに関係なく、アプリケーションは Workspace ONE の [カタログ] ページに追加されます。ユーザーは、[カタログ] ページからアプリケーションを実行したり、アプリケーションをブックマークして [ブックマーク] ページから実行したりすることができます。ただし、アプリケーションの承認フローを設定する場合は、[ユーザーによるアクティベーション] を選択します。

    8. [保存] をクリックします。

結果

選択したユーザーまたはグループに、ThinApp パッケージの使用資格が付与されました。

次のタスク

Workspace ONE Access Desktop アプリケーションがユーザーの Windows システムにインストールされていることを確認します。